バイク買い換え?

今年は、9月にバイクの車検だ。

それまでにバイクを降りるか、乗り続けるか決めなければならない。

昨年、病気をして以来、バイクに乗る機会がめっきり減ってしまった。
その前に車を買い換えたときに、積極的に車に乗るようにしたため、バイクに乗る機会は減ってはいたのだが、まだそのときはバイクを降りようとは考えていなかった。

しかし、病気をすると状況は変わってくる。
バイクに触る機会が減ると同時に、基礎体力ががくんと落ちる。
車庫のなかでちょっとバイクを移動しようというときに、ふらつくようになる。

300㎏超の車重の取りまわしは非常に気を遣う。
やはりもう少し車重の軽いバイクにべきか。

ということで、しばらく前からネットで情報収集をしている。

現在のワイドグライドたかとら1号を買って以来、国内外の新車情報にはほとんど見向きをしないできていた。
どんなバイクだったら買い換えたらよいのか、自分の志向もよくわからない。

そんな中でピンときたのが、ヤマハのXSR900。
3気筒ということで、2気筒と4気筒のいいトコ取りで、鼓動感もあるという。

また、SCR950というモデルもあり、こちらはVツインだ。
ほかに、ホンダのCB1100、カワサキのZ900RSなどが目に留まった。

それぞれYouTubeでマフラー音などチェックしてみたが、やはりハーレーのVツインを超えるものはなかなかない。

そんなときにオッと思ったのが、トライアンフのボンネビルT120。
グンマケンさんも狙っているらしい。

フラットツインの音もなかなか良さそうだ。
問題は足つき。

来週あたりバイク屋を訪ねて、実車を見てみよう。

平成30年 初乗り

やっとバイクに乗った。
といっても、家の周り約30㎞ほどだが。

本当は茂木あたりまで、下道をトコトコじっくり走りたかったが、何となく朝方ぐずぐずしていたら昼になってしまっていた。

これで諦めていたら、また乗るタイミングがなくなってしまう。
とにかくエンジンを動かすことを目的として、その辺を走ってみよう。

走り出してみると、やはり気持ちがいい。
3年前に車をオートマ車に変えて以来、マニュアルでギアチェンジができるのはこのたかとら1号だけ。

改めてマニュアルのギアチェンジを楽しんだ。

フロントタイヤのエアーが抜けていたので、家に変える前にガソリンスタンドに寄ってエアー充填。

それほど抜けているとは思っていなかったが、空気圧は1.5を下回っていた。
危ない、危ない(^-^;

 

【給油】
ハイオク @151円×3.11ℓ=470円 34.0㎞/78,325㎞

サイクリング

自宅発 11:55

自宅着

所要時間 3:31’30”

走行時間 2:32’18”

走行距離 37.78 ㎞

消費カロリー 1,237 kcal

速度  最大値 27.1 km/h
     平均値 14.9 km/h

ケイデンス  最大値   94 rpm
          平均値   57 rpm

心拍数  最大値 146 bpm
       平均値  124 bpm