車の車検 その3

買い替えか、それとも大枚はたいて修理か。

買い替えとなると、これから数年ローンを組む必要がある。
修理ならば、修理代としてはかなり大きいものの、買い替えよりは安く済む。

あとはマニュアル車を手放すかどうかだ。

前に検討したスバルのフォレスターの場合、どうしてもオートマを選択せざるを得ない。
フォレスターのエンジン音が、もう昔のボクサーエンジンの音ではないということも判断を鈍らせる要因となった。

 

明日から一週間、ディーラーはお盆休み。

この一週間のうちに修理か買い替えを考えることとすることをディーラーに伝えて、久しぶりにRVRに乗って帰宅することとした。

車の車検 その2

何やらRVRの車検の雲行きが怪しいようだ。

マフラーに孔が開いており、ブレーキ廻りの錆がひどいという。
一度、現物を見ながら説明をしたいというので、今日、ディーラーへ行って現物を見てきた。

 

リフトアップされた車体の下に入って、車体下面を仰ぎ見ると・・・

思った以上に錆がひどい。
マフラーのいたるところ、ブレーキ廻りのほか、フレームも相当錆が進んでいる。
ボルト類も錆で凝り固まっており、部品を外すのも容易じゃないようだ。

今年で15年目のたかとら2号だが、これだけの錆の原因は、経年劣化だけではないとのこと。
冬の雪山での融雪剤によるものが大だという。

これはスキー場から帰って来てすぐに下回りの洗車をすればよいというものではなく、雪道で着いた融雪剤は、走っているうちに車体から発する熱で水分が飛んで、残った成分が腐食を進めるのだとか。
つまり防ぎようがないのだ(;_;)

修理代はしめて40~50万円はかかるという。

うーむ、困った。
5月のファンベルト廻りの修理も10万円コースだったので、さらに50万円は痛い(>_<)

こうなると、またもや買替えかという考えがむくむくと沸き上がってくる。

ここは焦って結論を急がないよう即答を避け、部品の調達も待つように言って、そのまま車を預け、帰宅した。

 

 

白馬キャンプ2013 二日目~その2

0700 朝食

今回の薪はよく燃えてくれた。

2013_05_05_hakuba-039

2013_05_05_hakuba-040

2013_05_05_hakuba-041

朝食のメニューは・・・。
野菜たっぷりのスープだ>^_^<

2013_05_05_hakuba-043

2013_05_05_hakuba-045

2013_05_05_hakuba-048

2013_05_05_hakuba-049

2013_05_05_hakuba-050

2013_05_05_hakuba-051

2013_05_05_hakuba-052

こちらは肉野菜炒め。

2013_05_05_hakuba-053

2013_05_05_hakuba-054

さあ、キャンプ道具を撤収して出発だ。

2013_05_05_hakuba-055

2013_05_05_hakuba-056

最後に集合写真。

2013_05_05_hakuba-057

0900 白馬発
takaさんは電車で帰宅。
たかとらはバイクで帰宅。
他の面々は車で富山へ。

次回はたかとらも富山まで足を伸ばしたいものだ。

白馬キャンプ2013 二日目~その1

 0600 起床
今年の白馬は寒い{{{{(+_+)}}}}

朝飯前にカメラ片手に・・・。

 

まずは水仙をバックに・・・。

2013_05_05_hakuba

左ミラー越しに・・・。

2013_05_05_hakuba-003

 水仙アップ。

2013_05_05_hakuba-006

 2013_05_05_hakuba-007

 フロントフェンダー越しに・・・。

2013_05_05_hakuba-009

フロントフォーク越しに・・・。
ミラーに掛けたヘルメットの影がきれいに出た(^_^)

2013_05_05_hakuba-010

シートバッグの後ろから・・・。

2013_05_05_hakuba-013

丘の下から上まで群生する水仙。

2013_05_05_hakuba-016

続いて、雪山をバックに・・・。

2013_05_05_hakuba-025

2013_05_05_hakuba-026

2013_05_05_hakuba-028

2013_05_05_hakuba-032

2013_05_05_hakuba-034

キャンプサイトに戻って、ロドスタトリオを従える(?)ワイグラ。

2013_05_05_hakuba-038

白馬キャンプ2013 初日~その3

やがて、バイク乗りであることを忘れてしまった(?)takaさんも高速バスにて到着。

ロドスタ品評会が始まった・・・。

2013_05_04_hakuba-065

この年代のボディのこの形状、当時のマツダ或いは傘下企業の板金技術は凄い!
今では、この形状は出せないだろう。

2013_05_04_hakuba-068

ここをこうやってこうすると・・・。

2013_05_04_hakuba-069

こっちのヘッドライトはこういう形で、そっちのは・・・。

2013_05_04_hakuba-070

ヘッドライトを上げるときはこうやって、下げるときは・・・。

2013_05_04_hakuba-071

シートは・・・。

2013_05_04_hakuba-072

ロドスタ、俺も一台欲しいな・・・。

2013_05_04_hakuba-073

そうこうしているうちに、陽も暮れ始めて・・・

2013_05_04_hakuba-076

 2013_05_04_hakuba-082

買い出しに行かねば・・・。
普通、車で買い出しと言えば、余裕で食材が積めるはずなのだが・・・。

ロドスタの場合は、ほらこのとおり、積載能力についてはハーレーたかとら号の方が多いのではないかというくらい“積めない”のである(^_^;

写真↓は、山さん号のトランクに荷物が収まりきれないときの「正しい荷物の載せ方~ガムテープを貼る編~」である(^。^;)

2013_05_04_hakuba-079

このあと、takaさんと倉下の湯で一風呂浴びて、戻ってみると・・・

アニキは、富山軍団の人たちと、すでに帰宅の途に。

すでに夜の部が始まっていた!

すでに残りものとなっていた餃子。

2013_05_04_hakuba-085

 こちら、グンマケンさんお手製のレバーベースの練り物をパンに塗って・・・。

2013_05_04_hakuba-083

鶏と白菜のスープ。

2013_05_04_hakuba-092

今日のワインはこれ。

2013_05_04_hakuba-093

隣のキャンパーがすぐそばの川で釣ったという岩魚。
差入れ感謝。ごちそうさまでした(m_m)

 2013_05_04_hakuba-097 

ふたたび鶏のスープ。

2013_05_04_hakuba-100

ミニトマトを入れて・・・。

 2013_05_04_hakuba-103

今回大活躍だった狼金さんのiPhone用スピーカー。
見た目からは想像できないほど音がクリアーだった(^_^)

2013_05_04_hakuba-106

白馬キャンプ2013 初日~その1

今日~明日は、GW恒例の白馬キャンプだ。

0450 起床
結構明るい。
寝袋、テント、焚火台など、荷造りは昨夜まででほぼ完了。
あとは、電池を充電していたヘッドライト、懐中電灯などを積み込み、バイクの方は準備完了。

このあいだ、電熱服を着込みながら作業をしていたところ、結構暑くなってきたので、電熱服は要らないだろうと判断し、これを脱ぐことに。

上は長袖シャツに夏用革ジャン。夏用グローブ。
下はGパンにオーバーパンツ。夏用ブーツ。

0620 自宅発
走り出すと、空気が冷たく感じる。
グローブが薄すぎるようだ。
下半身のオーバーパンツは暖かくてちょうど良い。
上半身の夏用革ジャンは、涼しい感じはするが、もう少し陽射しが出てくれば大丈夫だろう。
が、襟元から風が入ってくるので、どこかでネックウォーマーを着けねば・・・。

蓮田SA
グローブを少し厚地のものに替え、ネックウォーマーを着ける。
だいぶ暖かくなった。

〇〇SA
グローブをスキー用に替え、セーターを着込む。
これで寒さ対策は万全となった。

岩舟JCTから北関東道へ

0850 波志江PA

高崎JCTから関越道へ

藤岡JCTから上信越道へ

横川SA
給油

2013_05_04_hakuba

 

更埴ICから一般道へ

長野市内は非常に暖かい。

コンビニ
さすがに腹が減ってきたので、蕎麦を食べる前に何か軽く食べることにして、選んだのは・・・

ドロリッチ・・・飲むヨーグルトに生クリームを加えたもののようで、「濃い」飲むヨーグルトのようだった(^o^)

2013_05_04_hakuba-003

 

おやき村着

駐車スペースは満杯。
駐車するまで5分ほど待たされたのは初めて。

2013_05_04_hakuba-005

 

セーター、オーバーパンツを脱ぐ。

漬け物だとか何だとかの出店が出ていた。

 2013_05_04_hakuba-007

 

この出店の左手の東屋に初めて身を乗り出すと・・・

 

 

あら、結構な眺めだったのねー(^-^;

2013_05_04_hakuba-009

かなり険しい道をここまでの高さ登ってきたのが判る。

2013_05_04_hakuba-011

店内も大混雑。
15分ほど待たされただろうか。

2013_05_04_hakuba-015

やっと食べられたのは「のびる」1個。
忙しくて茶碗を洗う人手もいないということで、お茶も味噌汁もなしだった(;_;)

2013_05_04_hakuba-017

おやき村発
白馬まではもう少しなので、セーター、オーバーパンツなしで行くことにする。
グローブは最初の薄手のものをはめる。

白馬手前で一服。
久しぶりに魚眼レンズで・・・。

2013_05_04_hakuba-021

2013_05_04_hakuba-032

2013_05_04_hakuba-029

 

1410 白馬着
距離計 109.8㎞/72,881㎞

2013_05_04_hakuba-043 2013_05_04_hakuba-044

2013_05_04_hakuba-046

 

他のキャンパー達も来ているようで、車も何台か停まっている。

その中にがくさんの車を発見。
ブルーシートの囲いの中を覗いて声をかける。

がくさんと一緒に振り向いたのは、アニキだった(^_^;)