TPC:平成22年5月例会 その2

こちらは、S水さん、I川さん提供の洋書、雑誌類。

 

S水さんは、今日は珍しく、作品持ち込みはなしとのこと。 

{gallery}mokei/2010/2010_05_28_tpc/04{/gallery}

とは言・トも、仙波堂で買・トきた、ICMの1/48飛行機用フィギュアを披露。

 

最近、タミヤでは、このICMの原型師を雇い入れたとかで、確かに新作の1/16フィギュアは、は・ニするような出来だ・ス気がする。 

{gallery}mokei/2010/2010_05_28_tpc/05{/gallery}

続いて登場したのがY口さん。

takatoraは先日の職ェで顔を会わせていたが、TPC例会に参隠キるのは一年ぐらい振りになる。

{gallery}mokei/2010/2010_05_28_tpc/06{/gallery} 

まずは、ドラゴンワゴンから。

このあいだは細部を撮れなか・スので、今日はアップで紹解謔、。

{gallery}mokei/2010/2010_05_28_tpc/07{/gallery}

TPC:平成22年5月例会 その3

Y口さん持ち込み第二弾は、こちら。

ベッドフォード/スキャンメルのOXCセミトレーラー。

 

例の、飛行機のエンジンを積んだ青いトラック。

踀ヘY口さんの作品だ・スのだ 

 

2枚目は、海外で踀
ロに撮・トきた踀ヤの写真。

これを元に、今回の作品を作・スとのこと

{gallery}mokei/2010/2010_05_28_tpc/08{/gallery}

最後に遅れて登場は(とい・トも、今日は結構早い時間だ・スが)、Y本さん。

 

Y口さん持ち込みの分厚い資料を、食い入るように見る 

{gallery}mokei/2010/2010_05_28_tpc/09{/gallery}

これが、その分厚い資料。

 

当時の手描きのイラスト・ポスターを集めた本のようだ。

たまたま見つけた中に、ダックが水上を走・トいるイラストもあ・ス。

残念ながら、運んでいるのは大砲ではなく、段ボール箱だ・スが

{gallery}mokei/2010/2010_05_28_tpc/10{/gallery}

次回は、6/25(金)19時から。

 

☆ ペンタックスK-7+ペンタックスDFAマクロ50mmF2.8、ペンタックスDA魚眼10-17mmF3.5-4.5

平成22年 職ェホビーショー その13

平成22年5月16日(土) 朝

 

0645 起床

昨夜は咳き込んで、あまりよく眠れなか・ス。

相変わもy喉も腫れており、調子はよくない。

 

0715 朝食 

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/013/01{/gallery}

0815 ホテル発

K瀬さんとヨッヘンさんが、ここにきて初めて挨拶をしていた。

 

K瀬さんが、しきりにドイツのkdfz253装甲車などのことを聞いていたが、なかなか要領の良い答えは得られてなか・スようだ。

 

S山さんの話によれば、ドイツ生まれの彼らにと・トは、自国のドイツ車両については子供のときに知り尽くしてしまい、それ以後は他国の車両に興味が移・トいくのだという。

現在は、ロシアの車両について、いろいろ研究しているとのこと。

 

さあ、今後、タンコグラッドの貴重な写真集を基に、“ディオラマの巨匠”がどんな作品を展開してくれるか楽しみである

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/013/02{/gallery}

昨夜の宴会には参隠オなか・スが、旧ナッツのメンバーを紹解トおこう。

 

続いて、中国に拠点を移したため、顔を会わせたのは5年、6年振りだろうか。

ひやめしのK瀧さん(別名:猛獣使い)。なぜか、K子師匠がすりすりと

 

そして、浪曲師のしかめ7ハで写真に写・スのは、Kのーさん。

そろそろ、タイヤものへの復帰を期待しています。

 

最後に、ライト教授とカメラに収ま・スのはF尾さん。

エーデルワイスから夙川に拠点を移して久しいが、F尾レッドブラウンは健在だ 

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/013/03{/gallery}

平成22年 職ェホビーショー その2

平成22年5月15日(土) 昼

 

ナッツブースの続き。

 

ホイール・ナッツ名誉会長の大塚雀盾フ作品だ。

(大塚雀盾フ作品は、レジン製で車種名は不明)

 

まずは、ブルドーザーと、何やもヘたことのあるフィギュア。

 

「このフィギュアだけでも欲しい~!」と連呼していた徳島モデラーズのY本さん、後にな・ト、それを聞きつけた大塚雀盾ゥら、ベース裏にサインを添えて貰・トいた

希望は口にしてみるもんですなあ

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/002/01{/gallery}

もう一つは、ジープ系の乗用車。

かなり手の込んだ塗装だ。 

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/002/02{/gallery}

こちらは、作戦指揮車のようなトラック。

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/002/03{/gallery}

これは小型の輸送トラックか。

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/002/04{/gallery}

平成22年 職ェホビーショー その3

平成22年5月15日(土) 昼

 

続いて、M局長。

 

何かの戦車運鐀ヤに載せているのはクルセーダーか?

錆の赤と草の緑が鮮明だ。

なお、この草は本物の草だそうで、時折、水をかけてしおれないようにしていた

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/003/01{/gallery}

続いて、べつの運鐀ヤ(これは見たことがある? オシュコシュ?)にブルドーザーを載せて。

 

今回、M局長は、これらブルドーザーなど、精力的に新作を作・スようだ 

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/003/02{/gallery}

作品カードによると、ホイールローダー。

何やらドーザーのようなものを装備していnラ、何の作業に使うものなのか? おcハろい形状だ。

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/003/03{/gallery}

こちらは、作品カードによると、AECマタドールのガントラクター(レジン製)。

 
汎用トラックか? 
ん? 大塚雀盾燗ッじものを作・トいた?

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/003/04{/gallery}

平成22年 職ェホビーショー その4

平成22年5月15日(土) 昼

 

こちらは、今年からナッツに唄・オた「ねこにいプロダクツ」のTみさん。

 

ホイール・ナッツでは最高ランクの評価を受ける、「トラクター&トレーラー」に得意のラジコンを仕込んで登場だ 

お題は、アリイ1/48「フランスのベルリエT-12+A.M.X30」。

 

ん? 何やらM局長と話し込んでる?

「まだ、製作途中で・・・」

「塗装がね・・・」

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/004/01{/gallery}

ということで、次の日には、汚し塗装が施されていた・・・。

 

これでM局長も満足?! 

(ピンぼけしているのは、ラジコンで動き出そうとしているから? ではありません

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/004/02{/gallery}

こちらは、踀ヘ飛行機モデラーだ・スことをカミングアウトしてしま・ス、徳島モデラーズのY本さん。

 

徹底した削り込みによる銃創痕と錆の表現が凄い。

タミヤの新製品“コマツのブルドーザー”も添えて・・・。

 

あれ・Aこれ・トタイヤものじゃない?!

 

なんてこと、本人はどこ吹く風で、モデルアートの「日本機大図鑑の手描きイラスト」ライターのS藤さんと、大塚雀盾フブルドーザー(フィギュア、サイン付き)を貰・ス、貰・スと大喜び

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/004/03{/gallery}

平成22年 職ェホビーショー その5

平成22年5月15日(土) 昼

 

引き続き、ホイール・ナッツ・ブースの続き。

 

今回、数が多か・スのが、タミヤのティリー。

 

まずは、富山サンダーバーズのNのさんの1/48。

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/005/01{/gallery}

これは仙波堂さん? 

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/005/02{/gallery}

これは、つくりd・知もy。 

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/005/03{/gallery}

こちらも、つくりd・知もy。 

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/005/04{/gallery}

平成22年 職ェホビーショー その6

平成22年5月15日(土) 昼

 

ホイール・ナッツのブースの続き。

 

 

こちらのカチューシャも力作だが、つくりd・知もy・・・。

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/006/01{/gallery}

こちらの米軍トラックは、S中・嬢?

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/006/02{/gallery} 

この飛行機のエンジン(?)を積んだトラックも、海軍仕様のブルー(?)からすると、やはりS中・嬢か?

 

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/006/03{/gallery} 

つくりd・知もyの米軍タンクローリー。 

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/006/04{/gallery}

別な形のタンクローリー。 

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/006/05{/gallery}

こちらは、塗装途中のトラック。 

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/006/06{/gallery}

平成22年 職ェホビーショー その7

平成22年5月15日(土) 昼

 

そして、ホイール・ナッツ・ブースのトリを飾るのは、ディオラマの巨匠“K瀬”さんの、フルスクラッチ列車のディオラマだっ 

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/007/01{/gallery}

ジープ、自走砲のアップはこれ。

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/007/02{/gallery}

スクラッチされた列車のアップを見てみよう。

 

列車と列車がぶつか・ト、木材部分がバキッと折れ曲が・ス部分が見事だ。

振動がカメラまで伝わ・ス様子がわかるだろうか 

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/007/03{/gallery}

平成22年 職ェホビーショー その8

平成22年5月15日(土) 昼

 

そのほかの、ナッツの関係者を紹解謔、。

 

まずは、今回、久しぶりの泊まりの許可が出ながら、夜の部(串焼き屋)には参隠ナきなか・スのが残念なのが、Y田さん。 

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/008/01{/gallery}

左写真は、ティリーで参隠フS波堂さん。

 

中、右写真は、フリーマーケットの方でご苦労さんだ・ス、O崎さんとK形さん。

 

また、写真を撮ゆ゚ねてしま・スが、“のぼり”の見える「M.Sモデルス」ブースでは、S山さんとS吉さん、そして、S山さんのベルトリング友達のヨッヘン・ボラートさん(ドイツ出版社のタンコグラット代表)も参隠オていた 

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/008/02{/gallery}

ところで、職ェでの楽しみと言・スら、クロンボである

 

1430 昼食

文藝春秋による各模型クラブごとの集合写真の撮影(S藤さんとtakatoraはぎゅ墲閭Zーフ。K瀬さんは間に合わなか・スもよう)も終わり、Y田さん、Y本さん、Y口さんと食事に向かう。 

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/008/03{/gallery}

takatoraが注文したのは海老ピラフ。

ほかの面々は焼肉ピラフ。 

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/008/04{/gallery}

そして、メインディッシュ(?)を選ぶ。

 

一時期、メニューが減・トいたが、今年はまた復活したようだ。

ラスクだとかレギュラーだとかいろいろなパターンがあるようだ。

 

アイス、ソースなどの組み合わせを選べる、“オーダーメイド”なるものも始ま・スらしい 

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/008/05{/gallery}

そんな中で、Y田さんが選んだのが、左の抹茶ぜんざい。

真ん中が、takatoraのイチゴババロア。

そして、Y本さんとY口さんが選んだのが、右のコーヒーゼリーだ 

{gallery}mokei/2010/2010_05_15-16_shs/008/06{/gallery}