Page 2 / 3123

宇宙の孤児

「20億の針」と同じように、当初ジュナイブルとして読んだ一冊である。 や・ニ本屋で大人版を見つけたときは、あれ・Aこんなに薄か・ス・ッ? とちょ・ニ拍子抜けしたが、当時、名前はよく目にしていたものの何となく事b出せないで … 続きを読む

20億の針

小学校低学年の頃だ・スと思う。学校の図書館で見つけたSF児童書。それがこの本だ・ス。 大人にな・ト大人向けの完全翻訳版を読みたいと思い、書名とアメーバ状の異星人が体内に入り込み・・・、という設定を頼りに、目録や案内のはし … 続きを読む

無谀v考者 【宇宙英雄ローダン・シリーズ 356】

Nr 711 【無谀v考者】 エルンスト・ヴルチェク 公会議の一種族、ケロスカーとの本格的接触を行うストーリーである。   最前線で接触を行うのは、イホ・トロトとグッキー。 その過程で、ケロスカーの正体が語ら … 続きを読む

異次元からの剛G・@【宇宙英雄ローダン・シリーズ 358】

Nr 715 【《ソル》での戦い】 H.G. エーヴェルス 前卷の続き。 ソルのロボット脳セネカとロボットペア、そして狂言回しのロボット技術者を巡るエピソード。   唐突だが、ハルト人イホ・トロトと、ハルト人型 … 続きを読む

アウトサイダーの追跡 【宇宙英雄ローダン・シリーズ 352】

Nr 703 【アウトサイダーの追跡】 ハンス・クナイフェル アウトサイダーとは、アフィリカー側が雇・ステロリスト。 そのアウトサイダーの標的として、カオス主義者なる非アフィリカー側のテロリストが出てくる。 それぞれ、レ … 続きを読む

温室惑星ローズガーデン 【宇宙英雄ローダン・シリーズ 347】

Nr 693 【温室惑星ローズガーデン】 H・G・エーヴェルス プローン艦疎守・ヘ室惑星に潜入するツバイ、ロルヴィク、ア・ハイヌの三人組。テレポーターのツバイがいるにも関わもy捕ま・トしまうが、敵が守・トいるものをモルケ … 続きを読む

不可侵領域 【宇宙英雄ローダン・シリーズ 348】

Nr 695 【不可侵領域】 エルンスト・ヴルチュク 惑星エルトルス上でラール人のSVE艦にエネルギーを供給する謎のピラミッド。 そのピラミッドを巡り、太陽系帝国のレジスタンス組織たるエルトルス解放・ユ・iEBK)と、 … 続きを読む

ナイト ミュージアム

肩の帰轤ネい楽しい作品である。 夢見がちで仕事が長続きしない中年男の主人公が選んだ新しい仕事が、博物館の夜間警備員。 しかし、その博物館には毅ュべき碑bェあ・ス・・・ 別居中の息子にその碑a`夜になると展示物に命が宿り、 … 続きを読む

アフィリー 【宇宙英雄ローダン・シリーズ 350】

Nr 699 【異恒星のもとのテラ】 クルト・マール 公会議サイクルの最終エピソードだ。 とい・トも、本巻ではラール人も超重族も登場しない。本来の意味での最終エピソードは前巻の前編で描かれている。 本エピソードは、次のア … 続きを読む
Page 2 / 3123