Page 4 / 6123456

ペイチェック 州ウれた記憶

だいぶ前にBSで見て、久しぶりに面白い映画を見たなという記憶があ・ス映画。 今回地上波で、どうせカットシーンがあるからと何気なく見ていたが、結構引き込まれてしま・ス。や・マり面白い。 記憶を忘れた(踀ヘ本人納得済みで、 … 続きを読む

クローン

これもフィリップ・K・ディック原作もの。 「クローン」という題名から、クローン人間・クローン技術の話かと思・スが、ちょ・ニ違・ス。原作は「にせもの」で、こちらの方が内容に合・トいるように思える。 SFというより心理サスペ … 続きを読む

火星の碑uコ器 E・R・バローズ 火星シリーズ第7巻

まだ小学生の頃だ・スと思う。ちょうど小さな文字の文庫本を読み始めた頃。土曜日の昼下がり、家で寝4]が・ト、天井近くの棚に销ラられてあ・ス父親の本を眺めていた。ほとんどが大人向けの書籍で、題名を見ても何だかよくわからない … 続きを読む

宇宙の孤児

「20億の針」と同じように、当初ジュナイブルとして読んだ一冊である。 や・ニ本屋で大人版を見つけたときは、あれ・Aこんなに薄か・ス・ッ? とちょ・ニ拍子抜けしたが、当時、名前はよく目にしていたものの何となく事b出せないで … 続きを読む

20億の針

小学校低学年の頃だ・スと思う。学校の図書館で見つけたSF児童書。それがこの本だ・ス。 大人にな・ト大人向けの完全翻訳版を読みたいと思い、書名とアメーバ状の異星人が体内に入り込み・・・、という設定を頼りに、目録や案内のはし … 続きを読む

007 サンダーボール作戦

ショーン・コネリー主演の007シリーズ第4作。 美女あり碑uコ器ありで、見どころてんこ盛りとい・ス作風だが、ちょ・ニ詰め込みすぎかなあという感じも少しあり。 冒頭の飛行装置やロケットランチャーバイクやら必然性がよくわから … 続きを読む

タイムスリップ釈迦如来~鯨 統一郎 著~講談私Eカ庫

鯨統一郎のタイムスリップシリーズの第三弾である。 前作の「タイムスリップ明治維新」に比べると、だいぶ調子を取り戻してきた感じで、解説にもあnラ、かなり軽妙なタッチのミステリに仕純I・トいる。 タイムスリップシリーズという … 続きを読む

無谀v考者 【宇宙英雄ローダン・シリーズ 356】

Nr 711 【無谀v考者】 エルンスト・ヴルチェク 公会議の一種族、ケロスカーとの本格的接触を行うストーリーである。   最前線で接触を行うのは、イホ・トロトとグッキー。 その過程で、ケロスカーの正体が語ら … 続きを読む

異次元からの剛G・@【宇宙英雄ローダン・シリーズ 358】

Nr 715 【《ソル》での戦い】 H.G. エーヴェルス 前卷の続き。 ソルのロボット脳セネカとロボットペア、そして狂言回しのロボット技術者を巡るエピソード。   唐突だが、ハルト人イホ・トロトと、ハルト人型 … 続きを読む
Page 4 / 6123456