きらら発情!

昨夜、帰宅すると、きららの発情が始まっていた・・・。

11月~12月あたりから顔をなすりつけてくる仕草はあったが、鳴くことはなかったので、また、病院の先生からはもう少し成長してから、ということで、一歳を超えるまでは様子を見ようということにしていた。

先日の一歳の誕生日を超えてからも様子が変わらなかったので、もう少し様子を見ようと安心仕切っていたら・・・、突然、来てしまった 8-O

身体を震わせて、ぐーるぐーる鳴き続けている。
これは、今度の土曜日は先生に診てもらわないと・・・。

ところが、一夜明けると・・・。

 

昨夜は、きららの鳴き声で眠りが浅くなってしまった。
うーむ、これは今週末まで待てないかも・・・。

早速、キャリーバッグにきららを入れて、病院に向かう。

体重は3.96㎏。
ノルウェージャンとしては明らかに小さいが、成長は止まったとみてよいでしょう、との先生の見立て。

来週始めに不妊手術を行うこととした。

 

帰宅途中の車の中で、きららが鳴き出した。
あっ、トイレだっ!

自宅まであと数分のところ。
あまり騒がなかったので、何とかもったようだ。

と、部屋の中にバッグを持ち込んできららを部屋の中に解放する。
ほっとしてバッグの中を覗き込むと・・・。

あっ、やられたっ!
が、前回のような下痢ではなく、普通の硬いウン〇だったので、ティシュでつまんで処理をした・・・。

ところが、問題はそれから。

脚とかお尻にウン〇が着いていないか、きららを捕まえてチェックしようとすると、すごい形相で歯向かってくる。

異常に興奮して歯を剥き出して唸っている。
こんなきららを見たのは初めてだ。

何に興奮しているのか?
あんりも異状を察知してきららに近づこうとしない。

きららがあんりに危害を加えることがなければよいが・・・。
と心配しつつ仕事に出掛けた。

 

帰宅して玄関のドアを開けると・・・。

いつもは、リビングのドア越しにきららとあんりがぴょんぴょん飛び跳ねてるのが見えるのだが、今日はあんりの姿が見えない。
何度か呼びかけるが、まったく応答がない。

慌ててリビングのドアを開けると・・・。

ドアから離れたところにあんりが静かに座っていた。

きららがすり寄ってくる。
今朝の様相とは全然違って、いつものきららに戻っている。

あんりを抱き上げると、心なしか緊張しているように見えた。
きっと、今朝ほどのきららの異常にびっくりして、一日中、きららから距離を置いていて、いつものお出迎えができなかったのだろう。

 

その後、あんりも安心したように家の中を飛び回り始めた。
きららは・・・。

ごろごろ身体をくねらせたり時折大きな鳴き声を発したりと、すっかり盛りがついてしまったようで、今夜も寝不足になりそうだ(^_^;)

祝! きらら1歳

今日は、きららの1歳の誕生日だ。

体重は4キロ前後で止まったままで、じーと動かないでうずくまったままのときもあるが、あんりと縦横無尽に部屋の中を駆け回っているときもあるので、アウリスのときのような病気ではないようだ。

相変わらず食欲は少なく、うん〇の量も少ないが、餌の匂いをかいではぷいっと離れる様子を見ると、好き嫌いをしているのだと思う。

何とか食欲をわかせてもう少し(あんりに負けないくらい?)食べてくれると良いのだが・・・(^_^;)

何はともあれ、1年を乗り切ったことに感謝し、今後ともすくすく育ってほしいものだ(^o^)

ニャンず身体測定

あんり 2.60㎏
きらら 4.05㎏

あんりは順調に食べて育っているが、きららは4㎏前後で止まっている。
食欲増進剤を二日に一回ぐらいで飲ませないと、本当に食べない。

今、ドライフードは、ロイヤルカナンのベビーキャット、キトン、それから他社の子猫用の3種類を与えているが、どうもきららは高カロリーなものを避ける傾向があるようだ。

きらら、病院へ

食欲増進剤が切れて・・・。

ここ数日、きららの食欲がまたまた減ったようだ。
ここのところ、ロイヤルカナンのベビーキャットとキトンを半分ずつ、合計80~100g/日与えていたのだが・・・。

昨日、一昨日あたりは半分も食べていない感じで、体重も4㎏を切ってしまっている。
このままでは心配だし、また、年末年始で病院も休みに入ってしまうので、念のために薬をもらってくることとした。

先生に診てもらったところ、異状はないとのこと。
体重は、3.94㎏。

取り敢えず2週間分の薬を処方してもらった。