Page 156 / 162120154155156157158>>|

《メブレコ》の反乱 【宇宙英雄ローダン・シリーズ 349】

Nr 697 【人類の利益】 ウィリアム・フォルツ 前巻からの続き。 公会議種族グライコ人を巡・トの、アトラン率いるUSO一派と、ラール人ホトレノル=タアク~超重族レティクロン一派の騙しあいだ。 人類の利益のためには、グ … 続きを読む
カテゴリー: 未分類

北京オリンピック(その1)

先週から始ま・ス北京オリンピック。 谷亮子の判衷ヤけの試合では、柔道らしい組み事bほとんど見られなく、あれでも柔道かと思・スが、3位決定戦では見事な投げ技で銅メダルを取・トくれた そして、昨日の女子63㎏級では、谷本が胸 … 続きを読む
カテゴリー: 未分類

アフィリー 【宇宙英雄ローダン・シリーズ 350】

Nr 699 【異恒星のもとのテラ】 クルト・マール 公会議サイクルの最終エピソードだ。 とい・トも、本巻ではラール人も超重族も登場しない。本来の意味での最終エピソードは前巻の前編で描かれている。 本エピソードは、次のア … 続きを読む

米軍写真館 by〇口カメラマン(その1)

ホイールナッツ会員であり、各地の米軍キャンプへ決死(?)の撮影行を敢行している〇口カメラマンから、本年7月27日の「キャンプ富士フレンドシップフェスティバル2008」の写真を提供いただいたので、紹解謔、(説明部分は、〇 … 続きを読む
カテゴリー: 未分類

バイク車検の準備

夏休みの予定も定まもyに、いつの間にかお盆も過ぎ、バイクに乗らない日々が過ぎていく・・・。 まあ、このひと月ほどは暑くて乗る気がしなか・スが。 そうこうしているうちに車検の期日が迫・トきてしま・ス。 早速、ディーラーに2 … 続きを読む
カテゴリー: 未分類

じゃがいも博物館 byライト教授(その7)

ライト教授から、冬季阀 ハの作品の写真が届いた。 ドラゴンのフンメル後期型だそうだ。 後ろに見えるのは、ロシアのT-26あたlィ? 飛行機はツポレフ? 名前については相当いい鵜クでわからない お定まりのジャガイモ人間では … 続きを読む

火星のプリンセス

火星シリーズの第一巻である。 そして全シリーズの表紙絵・口絵の中で最も好きなのが、この第一巻の表紙絵である。 武部本一郎画伯の筆によるデジャー・ソリスの可憐な美しさはまさに永遠のプリンセスである。 と、いつまでも表紙絵に … 続きを読む

007は二度死ぬ

こちらは「ゴールドフィンガー」と違・ト、過去の記憶よりは面白か・スと感じる一本。 いまどきの作品と比べるとセットはいかにも作xn・ロいところは否めないが、荒唐無稽振vb楽しめる内容にな・トいる。 唯一おかしなところは、冒 … 続きを読む

初乗り

遅まきながら、今年の初乗りである どうにも寒くてなかなか乗り出す気にならなか・ス今年の冬だ・スが、ようやく寒さも温んで、風邪の調子も峠を越え、や・ニ本日、初乗りすらキとができた 先週時点でバッテリーの補充電を行い、出掛け … 続きを読む
カテゴリー: 未分類
Page 156 / 162120154155156157158>>|